福岡で債務整理(任意整理・自己破産・個人再生・過払い金)に強い司法書士

債務整理

初期費用はいただいていません。

当事務所では債務整理手続きの初期費用をいただいておりません。相談者の多数は借金についてご自身で悩み、誰にも相談できず、どうしようもなくなった時に、来所されています。 相談は無料で行っていますが、相談のみでは解決方法のアド […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

連休中の営業について

当事務所の連休中の休みは暦通り、5月3日、4日、5日、6日と休ませていただきます。 但し、フリーダイヤル0120-969-868 又は 092-713-5846 で電話での相談は受けさせていただきます。気になることがあり […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

当事務所の債務整理費用について

当事務所の債務整理費用は、ホームページ内にある債務整理費用のご案内のほかに、簡単にできる費用のシュミレーションシステムを取り入れています。 トップページにあります【5秒で簡単 費用のシュミレーション】をクリックいただくと […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

給与振込先の金融機関に対する債務整理について

給与振込先の金融機関を対象として債務整理を行う場合、少し工夫が必要です。 給与振込先指定をおこなえば、金利が低くなる特約もあり、振込先の金融機関より借り入れを行っていることがよくあります。 債務整理のご依頼をいただきます […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

債務整理とお引越しについて

「債務整理中に引越しをすることができますか」というお尋ねをいただくことが、しばしばあります。 任意整理であれば特に問題はありませんが、自己破産や個人再生など裁判所を通す手続きを選択される場合は、タイミングや転居先にご注意 […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

信用情報登録期間について

信用情報登録機関はCIC、JICC、全国銀行個人情報センターと3社あります。 それぞれの債務整理を行った時の信用情報登録期間は以下の通りになります。 CIC 任意整理 最長5年 個人再生 最長5年 自己破産 最長5年 J […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

給与が差し押さえられた場合の対応について

支払を怠り、債権者が裁判等を起こした後、勤務先を債権者が知っていれば給与を差し押さえられる場合があります。  給与を差し押さえられた後、これを止める方法を尋ねられることがあります。  勤務先を辞めたり転職すれば、当然逃れ […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

住宅ローンの返済が難しくなった場合

いくつかの方法があるのですが、今回は任意売却について記載します。 任意売却は、競売に比較して高値で売れることが予想されます。また、場合によっては引越し代金がもらえることもあります。さらに、任意売却したことは近所の方にはわ […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

消滅時効の起算日

事情があり数年返済を怠っていたお客様より、裁判所から訴訟が届いたのだが、どう対応すればいいのかわからないといった相談があります。 最後の取引より5年以上経過しているようですと、消滅時効の可能性があります。貸金業者からの借 […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

債務整理費用について

債務整理費用について お電話で相談を受けていると債務整理の費用のお支払方法について 御心配されている方が多くいらっしゃいます。 弊社では、お客様とご相談の上、無理のない範囲で費用の分割を行っています。 債務整理の費用の件 […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

債務整理と滞納している税金

債務整理の過程で、滞納している税金の相談を受けることがあります。  結果からいいますと、個人再生や自己破産を行っても、滞納している税金が免除や減額となることはありません。・・・かといって、そのままにしておくと税金は毎年発 […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

時効について

お客様より「債権者よりここ何年も請求が無く、支払いもしていないので、時効になるのではないか」とのご相談を受けます。 貸金業者からの借入金の消滅時効は原則5年です。 債権者は、時効の成立を防ごう裁判上の請求(貸金返還訴訟) […]

[ 詳しくはコチラ >> ]

次の12件 >>